一部負担金殺人事件 推理編 その二


一部負担金殺人事件 推理編 その二

健康保険は国保(自営業の方など)と社保(サラリーマンの方)に分かれています。国保では集めた保険料に税金を加えてそれを財源にしています。社保では雇用主(会社)は、そこに勤務している方が支払った保険料と同じ金額を「保険者」に支払っています。つまり、医療費が増えるとサラリーマンの方の保険料が増えるだけでなく、雇用主(会社)の負担も増えてしまいます。

国保 = 保険料 + 税金
社保 = 保険料 + 企業のお金

(続く)

2015年11月10日|



 
 
 
 
 
医院ご案内

法界院本院
岡山市北区学南町3-11-6
休診日:木曜日(もくようび)
    日曜日・祝日

詳しい地図法界院本院

西川原院
岡山市中区西川原1-12-24
休診日:水曜日(すいようび)
    日曜日・祝日

詳しい地図西川原院
フリーダイヤル