金属アレルギーと保険の危ない関係 その四


金属アレルギーはアレルギーですから、発症しないようにする事が最も大切です。一度発症してしまうと治療は困難を極めます。他のアレルギーと同様に予防、治療の第一歩は原因物質の除去、つまり金属の侵入ルートの遮断です。真っ先に行うべき事は口の中の金属の除去です。歯科用金属の除去が完了しても1年以上症状が改善しない場合、チョコレートやコーヒー、お茶などの、金属が比較的多く含まれる食品の摂取制限なども大切になってきます。(続く)

2016年4月01日|



 
 
 
 
 
医院ご案内

法界院本院
岡山市北区学南町3-11-6
休診日:木曜日(もくようび)
    日曜日・祝日

詳しい地図法界院本院

西川原院
岡山市中区西川原1-12-24
休診日:水曜日(すいようび)
    日曜日・祝日

詳しい地図西川原院
フリーダイヤル