医療保険制度の生い立ち その二


上位の法律が変わった時にはその下の法律は上位の法律に合わせて修正されなければいけません。でないと矛盾が出てきますから。戦後、最上位の法律「憲法」が変わったので、あらゆる法律が修正されなければならないはずです。それを受けて、戦後ほぼすべての法律が修正されました。「ほぼ」なんです、「ほぼ」。修正されなかった数少ない法律の一つが健康保険法です。憲法に「健康で文化的な…」が新しく入ったのに、「健康」保険法が変わらない…。笑い話にもなりません。

この健康保険法が変わらない限り、「健康で文化的な最低限度の生活」は手に入らないのです。

2016年11月01日|



 
 
 
 
 

2016年11月01日 | カテゴリー くれいし探偵の事件簿  |