金属アレルギーと保険の危ない関係 その六


以前、私が厚労省に金属アレルギーと歯科治療について質問したところ、金属アレルギーの方に金属を入れる治療をすることは「保険であっても不適切な治療=違法な治療である」という回答を得ました。

ところが、前にも書いた通り、日本では金属を使用する以外の治療法は保険で認められていません。
ではどうすれば良いのかと聞いたところ、「保険外治療を行え」との回答。
では、患者さんが保険内の治療を望んだ場合はどうすれば良いのかと聞けば「………。」沈黙…。
少なくとも金属アレルギーに関しては「保険のルールは違法」な状態です。

参考文献「菊池 新 著Dr.菊池の金属アレルギー診察室(東京堂出版)」皮膚科の先生の立場からわかりやすく、詳しく書かれています。ぜひご一読下さい。

(続く)

2016年7月01日|



 
 
 
 
 

2016年7月01日 | カテゴリー くれいし探偵の事件簿  |