歯の豆知識 第38回 『マウスガードの役割と効果』


○マウスガード○

マウスガードは口やアゴなどへのケガから保護するだけでなく、実は全身運動時にマウスガードを装着し、咬みしめることで、首周りの筋肉の活動を上げることができます。首を少しでも強く固定することで、脳へのダメージを軽減し、頚椎の損傷を軽減させられる効果が期待できます。

 

○ 効果 ○

★ 歯の破折、脱臼の予防

★ 顎関節の保護

★ 脳しんとうの予防

★ 唇及び口の中の裂傷予防

★ あごの骨の骨折防止

★ 首周りの筋肉の活動UP

 

○  必要とするスポーツ  ○

 

ボクシング、重量挙げ、ハンマー投げ、レスリング、テコンドー、空手道、柔道、剣道、キックボクシング、アメリカンフットボール、ラグビー、フリースタイルスキー、サッカー、バスケットボール、ハンドボール、ラクロス、アイスホッケー、インラインホッケー、アグレッシブインラインスケート、野球など

 

○ 手順  ○

①     型取り

②     一週間程度で完成

  透明、チェリーレッド、ブルー、イエロー、

オレンジ、グリーン、ホワイト、トリコロール  

計8色から選べます!!

 

詳しくはスッタフまで!

マウスガード

2015年8月03日|



 
 
 
 
 

2015年8月03日 | カテゴリー 歯の豆知識  |