歯並びの記事

今回のテーマは「歯をぶつけたときの対処法」でした

伝い歩きし始めてからよちよち歩きの時期が一番こけたりぶつけたりしやすいですよね

そんな時にあせらずどう対処するかということを説明しました

参加していただいたお母様からも「なにも知らないとぶつかった時焦ると思うのでよかった」

と、感想いただきました

また、お子様のお口の悩みなどありましたら、スタッフに気軽に相談してくださいね

 

2017年7月13日|

今回の親子教室のテーマは「歯っていつ生えてくるの?」 でした

乳歯や永久歯の生えてくる順番や時期、また生えている途中の

歯磨きの仕方、歯並びについてなどを説明しました

dav

歯が生え始めて歯磨きをどうしたらいいかや夜間の授乳をすると虫歯になりやすい?などいろいろ疑問に思っていることがお母様方から質問がありました。

またおくち以外の悩みについてもお母様同士で相談しあっていました。

お子様の成長にともなっていろいろな悩みが出てきますよね

参加した皆様とスタッフでいろいろ話をしているとあっという間に時間が過ぎてしまいました

また次回も参加をお待ちしています

dav

2017年6月14日|

今回のテーマは 「0才からの虫歯予防」 でした

歯が生えてない時期を含め、生え始めの歯などのケアや

フッ素などについて虫歯予防を中心に説明させていただきました。

こどもが歯磨きを嫌がったり、どういうふうに磨いたらいいかという悩みもあったみたいで解決できてよかったです

今回は3組の親子の方が参加して下さいました。みなさんお子様の月齢が近いこともあり、おくち以外

でもいろいろなお話をされていたので、育児についてのいろいろな心配事や悩みを共有できる場にこれからも

親子教室がなれればなと思います

次回の親子教室は6月14日(水)、テーマは「歯っていつ生えてくるの?」です

 

 

2017年5月17日|

今回のテーマは

 「むし歯の成り立ちとむし歯になりにくい食生活」 

                                                                                                                                             でした

5組の親子が参加してくださいました

お子様は8ヶ月~1歳になったばかりの月齢だったので、歯が生え始めたばかりで

これからの食事やおやつのあげ方、またむし歯についての悩みがあるようでした。

話の後はそれぞれのお子様のお口の中も見ながら歯磨きのアドバイスもしました

お子様の虫歯予防には家族の方のお口の中もきれいにすることがとても

大事になってきます

皆様も親子での健診で「健口家族」を目指しましょう

 

2017年4月13日|

今回の親子教室のテーマは「歯をぶつけた時の対処法」でした

 

 

 

 

 

ちょうどお子様がハイハイをするようになり、口をぶつけたことがあったという話や

伝い歩きから歩こうとし始めているお子様のお母様も、口をぶつけないか

心配ですという話もありました。

歩き始めのお子様はよく転んで口をぶつけることが多くなるので、お母様自身が

慌てず落ち着いて対処できるようにすることが大事かなと思います

説明の後それぞれのお子様のお口の中を見ながら

歯磨きについてのアドバイスもしました

 

 

 

今回は6組の親子が参加してくださいました

お母様同士でお口の中以外のいろいろなお話もしていたので

これからもこのような教室を開いてお母様同士のコミュニケーションの場を

作れたらなと思います

お子様のお口の中で気になることやお口の中以外でも開いてほしいテーマなどがありましたら、

ぜひHPからメール下さいね

2017年3月08日|

今回の親子教室のテーマは 「歯っていつ生えてくるの?」 でした

乳歯や永久歯の生えてくる順番や生えている途中の歯みがきの仕方、

歯並びなどについて話をしました。

7組の親子が参加してくださったのでとてもにぎやかな教室となりました

 

みなさん歯みがきの仕方や歯並びについてなどいろいろ気になっていたとのことで、お母様同士でも悩みを共感したりして、とてもよい雰囲気で過ごすことが出来たのではないかなと思います

 

次の親子教室のテーマは 「歯をぶつけた時の対処法」 です。

2017年2月08日|

今回の親子教室のテーマは「0歳からの虫歯予防」でした。

 

今回は5組の親子が参加してくださいました 😆

参加してくださったお子様は8ヶ月~1才2ヶ月のお子様だったので、

歯が生え始めで歯磨きをどうしたらいいか、歯磨きを嫌がって困るなどの悩みなどがいろいろありました。

虫歯予防のポイントを説明し、みなさんの悩みにもお答えしながらすすめました。

最後にそれぞれのお子様のお口をみながら仕上げみがきについてもお伝えしました。

5組の参加だったのでにぎやかで楽しい教室となりました

またお母さん同士も普段の育児についてお話したりしていたので、

これからもお口のことだけではなく気軽にお母さん同士がいろいろお話できる場にしていけたらなと思います!

 

次回のテーマは「上手に歯磨きできるかな?」です。

2016年12月19日|

今回のテーマは

「むし歯の成り立ちとむし歯になりにくい食生活」でした。

img_0533
★むし歯はどうやってなってしまうのか?

★おやつや食事でどういったことに気を付ければいいか?

★フッ素や歯磨きでのむし歯予防

などをテーマに話しました。

 

おやつむし歯についてはお母様方も気になっていたとのことで、いろんなことを質問してくださいました

 

また質問と回答はHPにもあとで載せますので皆様も参考にして下さい!

img_0534img_0535img_0536

 

 

 

 

 

今回来てくださったお子様もおもちゃでごきげんに遊んでいて楽しい教室になりました♪

 

次回 12月14日(水) 10:00~

テーマ 『0歳からのむし歯予防』

2016年11月09日|

1歳頃のお子様のお母様から「寝るときにいつも指しゃぶりをするの%e6%8c%87%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%b6%e3%82%8a

ですがやめさせたほうがいいですか?」と聞かれることがありますが、

この時期の指しゃぶりは上顎へのタッチを楽しんでいるので無理に

やめさせなくてもいいです。

赤ちゃんにとっての指しゃぶりは、離乳食が食べられるようになるための大事なトレーニングです。

離乳食が始まる前から手や指やおもちゃなどを口に持っていき形や感触の感覚を養います。1歳頃の指しゃぶりはまったく気にすることはありませんので、心配せずにやらせてあげましょう。

 
%e9%96%8b%e5%92%ac

しかし、3歳頃を過ぎても続いていると、出っ歯になったり、開咬(奥歯をかんでも前歯が閉じない)などの問題が起きることがあります。3歳頃までに指しゃぶりがやめられた場合は、自然に歯並びが治る場合もあります。

 

 

 

心配な時は歯医者さんに相談しましょう。

また、おしゃぶりは、鼻呼吸を促すや出っ歯にならないなどの効能をうたっているものもありますが、

こうした効果の裏付けは、現状では確認されていないようなので、

できれば2歳になる頃にはやめさせるようにしていきましょう。

 

☆指しゃぶりをやめさせる効果的な方法☆

寝る前の指しゃぶりは、しゃぶっている方の手をつないだりして防ごうとしてもいやがる事があります。

その逆の手をお母さんが握ってあげたり、大きいぬいぐるみを抱っこさせてぬいぐるみのお世話(指しゃぶりをしない方の手で抱っこやトントンさせる)をさせます。

そうするとそちらの方に意識が集中してやめられることがあります。

一度試して見て下さい♪♪

2016年11月01日|

こんにちは。

今回も3組のママとおちびちゃんたちが来てくれました 😆

dsc_0033

今回の親子教室は「歯をぶつけた時の対処法」でした。

伝い歩きをし始めた男の子や1才4ヶ月の女の子も歯を机などにぶつけた経験があるとのことで、お母様方も心配していたとのことでした。少しでもお役に立てる情報が伝えられたのではないかと思います。

その後少し歯磨きについてお話をしました。

またそれぞれのお子様の口の中をみながら仕上げ磨きのコツなどもお伝えしました。

dsc_0034dsc_0036

 

 

今回もいろいろ質問していただいたり、わきあいあいとした雰囲気の中で教室をすることができました♪♪お子様もおもちゃで楽しそうに遊んでいましたよ。

 

次回は11月9日(水)10:00~

「むし歯の成り立ちとむし歯になりにくい食生活」です。

2016年10月12日|
医院ご案内

法界院本院
岡山市北区学南町3-11-6
休診日:木曜日(もくようび)
    日曜日・祝日

詳しい地図法界院本院

西川原院
岡山市中区西川原1-12-24
休診日:水曜日(すいようび)
    日曜日・祝日

詳しい地図西川原院
フリーダイヤル