歯の豆知識 第86回 親知らずを抜いた後の注意事項★ | 歯の豆知識 | 岡山市のくれいし歯科クリニック

歯の豆知識 第86回 親知らずを抜いた後の注意事項★


歯を抜いた後にいくつか注意事項がございます!

 

  • 痛み・・・麻酔が切れた後に痛みがでる場合がございますので、鎮痛剤(痛み止め)を受付でお渡ししますので、痛みがでた際は服用してください。

 

  • 麻酔・・・個人差ございますが、1.2時間後ぐらいで麻酔が切れますので、麻酔がきれてからお食事してください。温かいものは火傷しやすくなりますので控えましょう。(お飲み物もこぼれやすいので麻酔切れてからか、こぼれないよう意識して飲んでください。)

 

  • 腫れ・・・抜いた後ははれぼったく感じることが事がありますが、その際は冷たいタオルなどで軽く冷湿布してください。冷やし過ぎは注意です!

 

  • 飲酒、激しい運動、長湯・・・抜いた日は血行がよくなることはしないでぐださい。

シャワーは大丈夫です!

 

  • 歯磨き・・・いつもどおり歯を磨いて頂いて大丈夫ですが、抜いたところは避けて磨いてください。

うがいは軽めにしてください!

 


2020年7月01日|