くれいしブログ

ゴールデンウィークの休診は下記の通りになります。
みなさまにはご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

< 法界院本院 >

4月28日(金)~4月30日(日)・5月3日(水)~5月7日(日)

※4月27日(木)と5月11日(木)は通常通り診療をいたします

 

< 西川原院 >

4月28日(金)~4月30日(日)・5月3日(水)~5月7日(日)

※4月26日(水)と5月10日(水)は通常通り診療をいたします

2017年4月04日|

2月に島根県から引っ越しをしてきました!なのでまだ地理が全然分かってません、、、)

地元は大阪で、1年程島根県に住んで岡山に来ました!!

 

 

岡山に来てびっくりした事があります!

島根県で電車は乗らなかったんですが、岡山では電車沿線の違いで電車の本数が全然違う事と電車のドアに手動の開閉ボタンがある事です。初めてこっちで乗った時ドアが閉まっていてどうしていいのか分からんかったので、人が来るまでドアの前で少し立っていました(;_;)

 

他にも色々違う所はあると思いますが、早く馴染めれたらと思います。

とりあえず色んな所に観光に行ってみたいです((o(´∀`)o))ワクワク

写真は大阪城でやってたマッピングです。

大阪も楽しいので良かったらぜひ遊びに行ってみて下さい∠(`・ω・´)

2017年4月03日|

乳歯に限らず、永久歯にもフッ素は劇的な効果を発揮します。病院や歯医者にかかった場合、何らかの病名を付けないと保険がまったく効きません。なので、お医者さんも歯医者も、知恵を絞って無理やりにでも病名を付けます。病名が無かったら予防とか健康診断(後日書きます)だと見なされて、患者さんの財布に跳ね返ってきますので、善良なあるいは賢明な医師や歯科医師ほど、がんばって病名を付けます。ここで病名を付けなかった場合、保険外になっちゃいますから、後日、病気が見つかった場合「混合診療」になってしまって全額自己負担になってしまいます。

2017年4月01日|

誠に勝手ながら

4月22日(土)15:00~17:00

 

勉強会のため午後、休診とさせていただきます。

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。

2017年3月31日|

はじめまして。3/6より入社しました中山ちづるです。

電話対応と送迎を担当しています。頑張りますので、皆様よろしくお願いします。

 

先日、お遍路に行って来ました♪

四国のお遍路では「うるう年」は特別な年回りで、うるう年に「逆打ち」するとさらに

ご利益があるといわれています。

「2016年の逆打ち」は、大変なご利益があると聞き、昨年から廻り始めました(^^)/

 

今回は、11カ所廻ることができました♪

自然の中でとても空気が澄んでいて、癒されました(*^。^*)

御朱印帳には寺社名の朱印で押印し、その下に墨書で寺社名を書いてもらえます。

とてもステキで集めるのが楽しくなります(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また次回が楽しみです(^^♪

2017年3月27日|

今回の親子教室のテーマは「歯をぶつけた時の対処法」でした

 

 

 

 

 

ちょうどお子様がハイハイをするようになり、口をぶつけたことがあったという話や

伝い歩きから歩こうとし始めているお子様のお母様も、口をぶつけないか

心配ですという話もありました。

歩き始めのお子様はよく転んで口をぶつけることが多くなるので、お母様自身が

慌てず落ち着いて対処できるようにすることが大事かなと思います

説明の後それぞれのお子様のお口の中を見ながら

歯磨きについてのアドバイスもしました

 

 

 

今回は6組の親子が参加してくださいました

お母様同士でお口の中以外のいろいろなお話もしていたので

これからもこのような教室を開いてお母様同士のコミュニケーションの場を

作れたらなと思います

お子様のお口の中で気になることやお口の中以外でも開いてほしいテーマなどがありましたら、

ぜひHPからメール下さいね

2017年3月08日|

Q.装置があるせいで歯磨きに毎回とても時間がかかります。

何かコツってありますか?

 

→ 毎回すみずみまできっちりと磨ききれなくても大丈夫です。

ただし、少なくとも1日1回は必ず時間をかけて丁寧にプラークを取り除きましょう。

Q.汚れの溜まる場所、どう磨く?
①バンドがかかった奥歯のまわり

奥歯のまわりはただでさえ歯ブラシが届きにくく

汚れが溜まりやすい場所です。バンドがかかって

いることで、更に磨き残しが増えます。

バンドから上に出ている部分は虫歯になりやすく、

下の部分は歯周病の炎症を起こしたり、

     根っこの部分が虫歯になりやすいのでそれぞれの部位に合った道具を使いわけてしっかり掃除しましょう。

 

バンドから上の部分は毛先を届かせるように

歯ブラシの先の方で磨きましょう。

バンドのラインに沿ってタフトブラシも使うと良いでしょう。

 

 

 

 

バンドの下の部分は歯ブラシや細部磨きが得意な

タフトブラシで汚れをかき出しましょう。

 

 

 

 

バンドと隣の歯との間は、2~3日に1度歯間ブラシで汚れをかきだします。磨きすぎると歯ぐきを傷めてしまうので2ストロークくらいを

目安にするとよいでしょう。

 

 

 

②ブラケットのまわり

ブラケットがついた歯の上下は見えにくいうえ、

歯ブラシを当てづらく、特に歯ぐき側は歯ぐきに

ブラシが当たって痛いからとブラッシング不足になりがちです。歯ぐきに優しい柔らかめの

歯ブラシで磨きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

毛先が歯面にしっかり当たるよう、ブラシは寝かさず斜め45°に当てます。

つま先やかかとの部分も使い、ブラケットのまわりの汚れを毛先でかき落とします。

 

 

 

 

 

 

ブラケットの左右の歯面は、歯ブラシを立てるようにして当てます。歯ブラシの毛先が入り

にくい場合はタフトブラシを使いましょう。

 

 

 

③ワイヤーと歯のあいだ

ワイヤーと歯の間は隙間が大きく、食べかすなども引っかかりやすい場所です。普通の歯ブラシでは

磨きにくく、汚れの溜まりやすい場所です。

また、ブラケットとブラケットの間は掃除を忘れ

がちですが、汚れが溜まりやすい要注意箇所です。

 

タフトブラシの毛先を上からワイヤーと

歯の間へ入り込ませます。

同じように下からも入り込ませて磨きます。

 

 

水筒を細長いブラシで洗うようなイメージで、

ワイヤーと歯の間に歯間ブラシを入れて掃除します。

歯面を傷つけないよう、針金がコーティング

されている歯間ブラシがおすすめです。

 

 

フロスを動かしワイヤー部分の汚れをこすり

落とします。太めのフロスがおすすめです。

 

 

 

2017年3月01日|

これは私のもしかして…という想像です。想像なので、聞き流して下さい。高脂血症とか高血糖、骨粗しょう症といった病名が有ります。これらの病気が有ると、動脈硬化や糖尿病、骨折等といった病気に非常になりやすくなります。でも、高脂血症、高血糖、骨粗しょう症は病気というカテゴリーに分類されるものでしょうか?私の見当違いで、思い違いの可能性は大きいですが、投薬等が無くても、食事や健康管理の指導で済むような気が…。もしかしたらこれらは、後々、重大な病気にならないよう、予防のための病名では…?保険では予防を行えないので、病気に分類して病名を付けたのでは…?全ては、患者さんのために。

2017年3月01日|

今回の親子教室のテーマは 「歯っていつ生えてくるの?」 でした

乳歯や永久歯の生えてくる順番や生えている途中の歯みがきの仕方、

歯並びなどについて話をしました。

7組の親子が参加してくださったのでとてもにぎやかな教室となりました

 

みなさん歯みがきの仕方や歯並びについてなどいろいろ気になっていたとのことで、お母様同士でも悩みを共感したりして、とてもよい雰囲気で過ごすことが出来たのではないかなと思います

 

次の親子教室のテーマは 「歯をぶつけた時の対処法」 です。

2017年2月08日|

以前、友人の口腔外科医が行った手術の話です。年配の女性の下顎骨が骨髄炎を起こして、骨の大部分を除去しなければならなくなりました。その結果、残る骨の厚みは2mm!!ほぼ確実に骨折してしまいます。そこで、厚労省に「金属のプレートを入れて骨折しないようにした場合、保険点数はどのようにすれば良いでしょうか?」と、問い合わせました。帰ってきた答えは「それは骨折の予防にあたりますから保険では認められません」。入院・手術費用も含めて、全額自己負担か骨折か…。結局、経済的な理由でプレートをあきらめざるを得ませんでした。数日後、予想通り、骨折して再手術となりました。(続く)

2017年2月01日|

医院ご案内

法界院本院
岡山市北区学南町3-11-6
休診日:木曜日(もくようび)
    日曜日・祝日

詳しい地図法界院本院

西川原院
岡山市中区西川原1-12-24
休診日:水曜日(すいようび)
    日曜日・祝日

詳しい地図西川原院
フリーダイヤル